おいしいお米 新潟米を販売 日本国米 > おいしいお米 岩船産コシヒカリ はさかけ米(天日干し) > 岩船産コシヒカリ はさかけ米 玄米 20kg

はさかけ米 - 天日干しの自然乾燥米 - 玄米 20キログラムのご注文

おいしいお米 新潟米 玄米 20キロ(平成29年産)

こちらのコシヒカリは、BLでないコシヒカリです!
2005年(平成17年)から新潟県で作付けされるコシヒカリのほとんどがコシヒカリBLです。コシヒカリBLは、いもち病に抵抗性を持つように改良された新たな品種群です。BLとは、いもち病抵抗性系統の意味であるBlast resistance Lines(ブラスト・レジスタンス・ラインズ)の略です。

しかし、従来のコシヒカリの方が美味しい、と根強い声もあることから、平成21年産から、はさかけ米(天日干し)は、BLでない従来(本来)のコシヒカリを低農薬で栽培しています。そのままでも、充分美味しいコシヒカリを、さらに天日干しして自然乾燥させた岩船産コシヒカリが、「はさかけ米(天日干し)」です。
是非、お召し上がりください!

自然乾燥米 コシヒカリ はさ掛け米

商品名 岩船産コシヒカリ はさかけ米(天日干し)
原材料・成分 岩船産コシヒカリ
(BLでないコシヒカリ)
生産年 平成29年
内容量・重量 玄米 20kg
 使用割合 100% 
生産地 新潟県村上市(旧山北町)
発送方法 宅配便(通常便)
発送形態 10kg入り袋(2袋)+箱

平成29年産 日本国米
岩船産コシヒカリ はさかけ米(天日干し)
玄米 20kg

価格:20,800円(税込・送料無料)

数量:

代金引換可、銀行振込可、コンビニ後払可、送料込(遠方へのお届けは送料差額をご負担ください。

この商品についてつぶやく mixi checkCheck

この商品について問い合わせる

友達にメールですすめる

この商品のURLを携帯に送る

お米のお届けは送料込(遠方へのお届けは送料差額をご負担ください。)

選べる便利なお支払方法


 

おいしいお米 はさかけ米の販売

おいしいお米 日本国米では、新潟県の県北、山北地区で生産されるコシヒカリを厳選してお届けしております。

おいしいお米
岩船産コシヒカリ はさかけ米
玄米 5kg

おいしいお米 はさかけ米 コシヒカリ 玄米 5kg

 

おいしいお米
岩船産コシヒカリ はさかけ米
玄米 10kg
おいしいお米 はさかけ米 コシヒカリ 玄米 10kg

 

おいしいお米
岩船産コシヒカリ はさかけ米
玄米 20kg

おいしいお米 はさかけ米 コシヒカリ 玄米 20kg

 

おいしいお米
岩船産コシヒカリ はさかけ米
玄米 30kg

おいしいお米 はさかけ米 コシヒカリ 玄米 30kg

 

 

はさかけ米 - 天日干しの自然乾燥米 - コシヒカリ 日光に当て、うまさを引き出したお米

天日干しの自然乾燥米 コシヒカリ

はさかけ米コシヒカリ

日光の力で旨さを引き出す自然乾燥=はさかけ米

山北地区の日本国の麓で、BLでない原種のコシヒカリを低農薬で育て、天日干ししたはさ掛け米コシヒカリです。
集落の集まりでは、このコシヒカリでつくった「おにぎり(塩むすび)」を持ち寄ることがあります。
地元のお母さん方でも「これはうまい」「やっぱり違うね」と評判です。
普通のコシヒカリは稲刈り後、機械乾燥になります。年々機械が良くなって、十分美味しいコシヒカリが出来上がります。
それに対し、はさかけ米コシヒカリは、約2週間ほど稲架木(はさぎ)に掛けて、日光に当て自然乾燥させています。
刈り取り後にも日光に当てることが、うまさを引き出しているのだろうと言われています。

日本国米 代表 板垣憲明


【日本国米 はさかけ米】は、
板垣組 農産部が、自社生産しています。

丹精込めて育てたコシヒカリを、自信を持ってオススメいたします!


 

はさかけ米 - 天日干しの自然乾燥米 -コシヒカリを育む 「日本国米」について

笹川流れ山北は新潟県の北端に位置し、山形県と隣接しています。
「山北町」という名前の方が知られていると思いますが、平成20年に村上市と合併しましたので、住所表記では「村上市○○」となっています。

地理的には、海岸沿いから、す〜っと山がそびえ、標高の低い山々が数多くあり、内陸までたどっていきますと、朝日山地があります。大朝日岳を中心とした主稜線が朝日連峰と呼ばれています。


笹川流れで採れる岩がき 山が多いので、冬は雪深く、山にしみ込んだ雪解け水が清流として地表に現れ、田圃の隅々まで行きわたり、その清流は、すぐに海に注がれています。名勝「笹川流れ」の海の綺麗さをご覧いただきますと、本当に水が良い地域だということがお解りいただけると思います。

山からのミネラル分豊富な水が注がれた笹川流れでは、夏になりますと、ご覧のとおり大きく育った「岩がき」が私達にミネラル分を還元してくれます。(岩ガキを持っている手の大きさは、XLサイズのグローブの愛用者です。手が大きいので岩ガキの大きさが伝わるでしょうか。)

山の幸、海の幸が豊富な山北地区。
その山間地の盆地が美味しいコシヒカリを育ててくれるのです。


山北に「日本国」という山があります。この日本国が蓄えた地下水が湧き水として現れ、小川になり、私たちの田圃に注がれています。この地域を代表する山「日本国」の恵みで育った「コシヒカリ」として、「日本国米」と命名させていただきました。

新潟産コシヒカリ新潟県では魚沼産コシヒカリが有名ですが、佐渡産コシヒカリ、そして私たちがお届けする岩船産コシヒカリが、財団法人日本穀物検定協会の食味官能試験において、毎年「特A」の評価をいただいています。

山北地区がある新潟県の北部となる下越地方の岩船産コシヒカリの生産地の中でも、朝日地区の一部、関川村の一部、そして山北産の一部のお米は、魚沼産に負けないだけの美味しさだと、言われています。


魚沼産でも魚野川の右岸と左岸で食味が違うと言われているそうですし、山北でも「大毎産」は格別に美味しいといわれていますが、大規模な生産体制では、山間地のお米も平地のお米も、それらのお米が一か所に集めて混ぜられ、平均化した食味になっていることも現実にはあります。

やはり、魚沼産であれ、山北産であれ、その地域で美味しいと言われているお米を、他の地区のお米と混ぜることなく、純粋に袋に詰めたお米は、本当に美味しいコシヒカリと言えるのです。山北産コシヒカリ、ぜひお召し上がりください。
特に、岩船産コシヒカリ はさかけ米(天日干し)は、数量限定ですが、根強い人気がある岩船産コシヒカリです。

岩船産コシヒカリ はさかけ米(天日干し)の年間予約も承ります。

天日干しの自然乾燥米(はさ掛け米)

お買い物ガイド