新潟コシヒカリ「日本国米」平成24年4月18日

| コメント(0) | トラックバック(0)

はさかけ米の田圃に、堆肥を入れました。

いよいよ、コシヒカリの田圃で、平成24年産の稲作が始まります。

20120418-1

こちらは、昨年収穫したコシヒカリのワラです。

約5か月間、雪の中で発酵熟成し、堆肥となりました。

 

20120418-2

これを、はさかけ米を育てる田圃に撒くのです。

 

 

20120418-3

 

20120418-4

おいしいお米、岩船産コシヒカリを育てるためには、活き活きとした土づくりが欠かせません。

この後、トラクターで田越し、空気を混ぜながら、土の中に堆肥の微生物をなじませていきます。


化学肥料ではなく、あくまでも自然のものを使います。そして、昔からの伝統を活かして、おいしくて安全なコシヒカリを今年も育てていきます。

 

おいしいお米、新潟米の通販、岩船産コシヒカリを産直でお届けする日本国米

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.niigata-kome.jp/mtblog/mt-tb.cgi/74

コメントする