新潟コシヒカリ「日本国米」平成22年9月4日

| コメント(0) | トラックバック(0)

はさ掛け米田圃

まだまだ残暑が続く中みなさん体調など崩してないでしょうか。山北地域も例外無く猛烈な残暑にみまわれておりますが朝晩はかなり過ごしやすくなり稲も順調に穂を実らせました。

DSCF3683

上の写真は、はさ掛け米の田圃の現況です。穂が黄金色に実り頭を垂らし始め収穫が近づいて来てます。

DSCF3685

山北産コシヒカリの生産者である加藤さんが稲の成長具合を確認し刈り入れ時期などをアドバイスしてくれます。やはり米作り経験が長い方の意見はとても重要なのでいつも助かっております!加藤さん曰く、今年のはさ掛け米の出来はかなり良いようで9月下旬には刈り入れが出来るとの事なので非常に楽しみです。

DSCF3689

台風などでの被害などまだ心配な事はありますがこのまま順調に刈り入れを迎えてみなさんに美味しい新米を提供出来ると思いますのでご期待ください!

 

おいしいお米、新潟米の通販、岩船産コシヒカリを産直でお届けする日本国米

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.niigata-kome.jp/mtblog/mt-tb.cgi/38

コメントする