新潟コシヒカリ「日本国米」平成21年11月10日

| コメント(0) | トラックバック(0)

秋もすっかり深まり、もうすぐそこまで冬の足音が聞こえて来ました。

こんにちは、このブログの管理人の板垣組農産部の伊藤と申します!

このブログでは、「日本国米」の産地である村上市旧山北町の魅力を

みなさんにお伝えして行こうと思います。

余り堅苦しくなく個人的な事(趣味、休日の出来事)等も紹介していきますので

みなさんよろしくお願い致します!

現在の山北は紅葉も終わりに近づき冬支度の真っ最中です。

雪囲いをし始めたなんて声もちらほらと聞こえてきます。

そんな山北の風景を写真にと思ったのですが、ここ最近、天候と撮影機会に

恵まれず良い写真がありません・・・代わりに今回は「日本国米(苦汁+自然乾燥米」

の収穫風景をお届けしたいと思います。

DSCF0642

9/26総勢約10名での稲刈り風景です。2反2畝くらい楽勝!と思いきや・・・

朝から初めて終わる頃には真っ暗になっていて「終わらないかと思ったぜ(笑)」

とちょっと冷や冷やでした(汗)。

 

DSCF0632

「日本国米(苦汁+自然乾燥米」の収穫は昔懐かしの一条刈りバインダーを使用しています。

私も初めて体験してみたのですがこれが結構きつくて翌日は筋肉痛に(笑)。

DSCF0635

田んぼの端の方は機械では刈れないので手で刈り取り紐で束ねて行きます。DSCF0645

刈り取った稲ははさに掛けて作業終了です。

今年は、天候不順で心配していたのですが立派な稲が育ちました!

現在、21年度新米絶賛販売中です。みなさん是非御賞味あれ!

今回はこんなところで、次回から山北の風景(天候にもよりますが)もどんどん

紹介していきますのでまた遊びに来てください。では、また次回!

 

おいしいお米、新潟米の通販、岩船産コシヒカリを産直でお届けする日本国米

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.niigata-kome.jp/mtblog/mt-tb.cgi/13

コメントする